【白浜 パピンス&カフェ かき氷】白良浜から徒歩3分!Kパンダの雪氷屋さんは水着で入れるお店

ティラミス雪氷

 
 

今回ご紹介するのは、白良浜前にある『Kパンダの雪氷屋さん』

別名『パピンス&カフェ』とも呼ばれています。

 

パピンス&カフェ お姉さん

 

オレンジと白を基調とした外観で、ユニークなKパンダが目印のお店。

 

パピンス&カフェ 

 

店員のお姉さんに試食を勧められるまではカフェだと気づかず、派手な不動産屋さんだと思っていました(笑)。

 

ままパン
ここは、韓国のかき氷「パピンス(パッピンス)」が食べられるお店なんです!!
 

韓国発のひんやりデザート「パピンス(パッピンス)」

「パピンス(パッピンス)」とは、韓国語で「パッ=小豆」「ピンス=氷水」

 

もともとは氷に小豆をかけただけのシンプルなものでしたが、最近のパピンス(パッピンス)はトッピングが豪華になってきました。

 
 

韓国流のパピンス(パッピンス)の食べ方は・・・。

  1. 豪華に盛られたトッピングを愛でる。
  2. 「これでもか~」ってくらいグチャグチャに混ぜて液体にする。
  3. 仲良くシェアして食べる。
 
 

韓国は混ぜたものを皆で分け合う文化があるので、この食べ方は納得ですね。

 

人気No1の【ティラミス雪氷】

『パピンス&カフェ』は、券売機でチケットを購入するシステムになっています。

 

かき氷だけじゃなく、ちゃんとフードも用意されていますね。

 

券売機

 

今月の人気No1【ティラミス雪氷】!!

 

ちなみに、先月は【イチゴミルク雪氷】だったそうです。

 
 

雪氷

 

券売機の1番うえにある4種類のパピンス(パッピンス)が圧倒的に人気なんだって。

ティラミス・沖縄氷ぜんざい・イチゴミルク・生チョコミルクプレミアム
 

ままパン
今回は、人気No1の『ティラミス雪氷(880円)』を注文しました。
 

食べきれるか!?ボリューム満点のパッピンス

待つこと10分・・・、かき氷がやってきました~!!

 

これは・・・デカイ!!

かなりデカイです!!

 

ティラミス

 
ティラミスマスカポーネチーズクリームココアパウダーアーモンドスライスチョコレートソースコーンフレーク
 

高さ20cmはあるんじゃない!?

 

大食漢のわたしでも食べ切れるかどうか自信がないくらいのデカさです(笑)。

 

ティラミス2

 

え?え?氷が見えないけど、どこからどうやって食べればいいの?

 

なんなんだこれは、どうすればいいんだ。

 

ヘタにスプーンをいれると、鎮座してるティラミスが落下するかもしれないから慎重に食べねば。

 
 

ティラミス3

まずはティラミスから・・・、ココアの香りがスゴイですね。

半解したティラミス風チーズケーキって感じで美味しい。

 
 

ティラミスが落ちてこないように慎重に食べ進めていくと、軽くてサラサラの氷が登場しました!!

 

ティラミス4

 

口にいれた瞬間スッと溶けてしまう氷は、まるで粉雪みたい。

氷自体にうっすらとミルクのような甘い味がついています。

トッピングの色んな食感や味が楽しめるので、最後まで飽きずに食べられますよ。

パフェ感覚で食べるかき氷って感じ。

 
 

ティラミス5

 

基本的にパッピンスは2人前で作られているので、かなり量が多いです。

 

ままパン
店内はエアコンが効いてるので、食べてる途中から体が冷えてきます。なにか羽織るものを持参したほうがいいですよ。

スポンサーリンク

水着のまま入店できる

海水浴シーズン中は、水着のまま入店することができます。

海水浴ついでに利用できるのがイイですね。

 
 

正面向かって右隣にある出入口からお店に入ります。

第二出入り口3

 
 

第二出入口

 
 

ちょっと狭い通路を渡れば・・・

通路

 
 

出入口に到着~。

入ったら真正面に券売機があります。

第二出入口2

 

お店の右奥が水着ok&喫煙席

店内2

 
 

店内3

左奥が一般&禁煙席になっています。

駐車場

駐車場は向かってお店の左側。

駐車場

 

駐車場代は30分刻みの駐車場チケットを券売機で購入するシステムになっています。

お店の情報&交通アクセス

住所       和歌山県西牟婁郡白浜町1356−3 ホテル銀翠1F
電話番号     0739-33-9666
営業時間     7:00~19:00
定休日  水曜日
HP        Kパンダの雪氷屋さん『パピンス&カフェ』