【白浜 かまてんバーガー】老舗 丸双かまぼこ店の激うまB級グルメバーガー!!

和歌山県のご当地バーガーのひとつ【かまてんバーガー】。

このかまてんバーガーは白浜町にある老舗『丸双(まるそう)蒲鉾店』で作られていて、かまぼこ屋さんなのにハンバーガーが美味しいんです。

地元では超有名なB級グルメなんですが、最近は観光客のリピート率も高い!!

既に知る人ぞ知る白浜名物になってきました。

いつでも食べられるわけじゃない!!ハンバーガーは第二・第四水曜日の限定販売のみ!!

基本、ハンバーガーの店頭販売は第二・第四水曜日のみです。

営業時間は8:00~17:00までなんだけど、平日は仕事だからなかなか買いに行けないんですよね。

でも、イベント時には色んな場所で出店してるんですよ。

地元の白浜町で開催されるイベントを中心に、田辺・すさみ・印南などのイベントにも出店してるので、どんどん知名度があがってきました。

ままパン
二代目の優しそうな店主と美人の奥さんが接客販売しています。
 

最新のイベント情報はかま店さんのFaceBookで告知されています。

 

かまてんとは

白身魚のすり身にエビとチーズをいれパン粉をつけて揚げたものです。

かまてんは『かまぼこ』と『てんぷら』の略。

製造工程
すり身→調味料等を入れて撹拌→石臼にて練る→すわり→具材を入れて練る→成形してパン粉をつける→揚げる

これが、かまてんバーガーだ!!

ハンバーガーの包み紙に魚がプリントされていてかわいい。税込¥400でした。

パッと見は普通に売ってるハンバーガーと変わりませんね。

バンズにはさんでる具材は、ふわっふわのかまてんにフレッシュキャベツ、そしてブロッコリーやカリフラワーはいった特製のサラダソースがかかっています。

ブロッコリーやカリフラワーってとこが斬新で面白い。けっこうゴロッとはいっていますよ。

パンは白浜町にある『ピア』の特製バンズを使っていて、これがまた、かまてんとの相性バツグンなんです!!

かまてんに合うように作ったのかなってくらい、いい感じにまとまってるんですよ~。

では、いただきます。

・・・うん、やっぱり美味しい!!

魚のすり身を使っているパティだからマックのフィッシュバーガーに似てるけど、こっちのほうがはるかに美味しいです!!

フライなのにぜんぜん油っぽくなくて後味サッパリ。

パサついてないから白身魚の旨味をしっかり味わうことができます。

お肉が苦手な人でもこれなら食べれますね。

写真摂ってたら食べるの遅くなっちゃったんだけど、冷めてもこんだけ美味しいってのがスゴイ!!

スポンサーリンク

かまてんバーガーだけじゃない!!白浜トマティも大人気!!

かまてんバーガーをベースにした【白浜トマティ】は、みずみずしい白浜産のトマトとシャキシャキレタスが使われていて栄養満点のハンバーガーです!!

これ食べたかったのに、ちょっと買いに行くのが遅かった!!

白浜トマティは既に売り切れ。

カレー風味のタルタルソースが絶妙で、トマトが苦手な人でも食べられますよ。

 

「ブログに載せたいので写真を撮りたいんですけど、いいですか?」と、お願いしたら気軽に応じてくれました。

ポージングに悩んでる奥さんがめちゃくちゃ可愛い。

とっても気さくな奥さんです。

『ピア』のバンズ・かまてん・特製ソースが絶妙なハーモニーをかもしだすハンバーガー!!

かまぼこ屋さんのイメージを覆す新しいチャレンジを続けるお店です。

今度はお店の方にもお邪魔したいな。

お店の情報&アクセス

営業日  第二・第四水曜日のみ
営業時間 8:00~17:00
住所   和歌山県西牟婁郡白浜町内の川75-1 北小学校近く
電話番号 0739-45-0151
HP    (有)丸双蒲鉾店 公式Facebook ※イベントの詳細はこちらからチェックできます。